保護者からのメッセージ

 この度、宝珠幼稚園のホームページを立ち上げることになりましたのは、園児の保護者の願いが成就したものです。そして、宝珠幼稚園の素晴らしさをもっとアピールしていきたいと思ったからです。広い教室に広い園庭。隣には宝珠の山があります。宝珠幼稚園は、昔の子供が当たり前のように過ごしていた環境そのままです。
カブトムシや蝉とりをしたり、タケノコと背比べをしたり、四季折々の植物とも触れ合えます。大自然の恵みをいっぱい感じつつ、おもいっきり身体を動かす。だから、精神の太い根が育ちます。 
 また、宝珠幼稚園の特色として、今では少なくなってきた伝統文化を身近に学ぶことが出来ます。礼儀正しさの中に、子供らしくポップコーンがはじけていくように、日々、のびのびとしている子供の姿に本当にうれしく思っています。
 体力がかなりついているのも自慢です。というのも、「歩く」ということを大切にしている園だからです。小さいころからの身体作りは本当に大切だと感じています。
 子供達の関係性も密です。家族のように仲が良く、お互いが励まし合い、最後まで頑張るという強い気持ちをもてるようになりました。また目の行き届く保育をして下さって、個性を伸ばして頂いて、大きな幼稚園では難しいこともここでは可能です。

 こういうことがありました。公園で、宝珠幼稚園の子供達と他の幼稚園の子供達が一緒になったことがありました。宝珠の子供達は、きちんと順番を守っているのだけれども、他の幼稚園の子供達は、人数が多いこともあり、宝珠の子供達をどんどん抜かして行くのです。
子供達が、正しいことを正しく判断していく力が大切だというお話を園長先生より伺いました。団体だから、皆がやっているから、だからする。そういう考えもあるかもしれませんが、自分の意思で正しく判断するということ。宝珠幼稚園にはその教育方針が流れています。この小さい時から、かけがえのない宝を身につけていけるのでないかなと思わせて頂きました。
 もう一つ自慢できることがあります。それは保護者同士とても仲がよいことです。宝珠幼稚園ならではかもしれませんが、園長先生にさまざまな意見を直接出して、皆が同じ方向性を持って進んでいます。 
 最後に、ホームページ制作にあたり、協力して頂いた方々、また、保護者の発案を快く承諾して下さいました園長先生に本当に感謝申し上げます。園児、保護者一同、新しい仲間を心待ちにしております。どうぞよろしくお願い申し上げます。


    保護者一同


あなたも参加しませんか?あなたも参加しませんか?
あなたも参加しませんか?あなたも参加しませんか?
あなたも参加しませんか?あなたも参加しませんか?